皆さまに支えられて、私たちは創業124年を迎えました。
木造注文住宅やリフォームを行なっております。

お問い合わせや採用のご応募は

愛着のある雰囲気を大切に、新たな息吹きを注ぎ込みます



リフォーム・修理

リフォームのご案内 / 介護・福祉リフォームのご案内 / リフォーム・リノベーションの流れ

「リフォーム」とは

 古くなった設備や内装を新しくしたり、お部屋の間取りを変えたりすることをいいます。 例えば、リビングのフローリングがブカブカしたので、新しいフローリングに貼り替え、もしくは上貼りをする。 キッチンが老朽化してきたので、新しいキッチンに取り換える等を指します。

「リノベーション」とは

 古い建物の良さを活かしながら、ガス、給排水の配管、電気なども全面的に刷新し、新築時以上に性能を向上させること。 また住まい手の好みのスタイルに家自体をデザインすることにより、中古住宅に「新たな付加価値」を生み出す手法としてもよく使われています。

Placeholder image

■リフォームのご案内

家族の成長とともに変化する生活スタイル。 便利で快適な暮らしをご提案いたします。

●内装リフォーム


・和室から洋室に変えたい
・間取りや間仕切りの変更
・フローリング、壁紙、天井クロスの張り替え
・バリアフリーにしたい ・2階建てから平屋への減築
・手すり取り付け
・トイレスペースを広げたい
・浴室改装
・段差の解消
・ドアから引き戸に変えたい

生活の変化に伴い、今まで住んでいた間取りでは暮らしにくくなってくることがあります。
日常の暮らしをより便利にし、お客様個々の生活スタイルをサポートするため「どのような生活をしたいか」リフォームの方向性をしっかりとヒアリングし、職人であるからこそできるアドバイスや長年にわたる実績による経験で、最適なリフォームをご提案いたします。

Placeholder image

 

●水回りリフォーム

・トイレ室の改装
・キッチンや収納棚の変更
・洗面所の改装
・洗面化粧台の変更
・タイルの在来浴室からユニットバスにしたい
・給湯器の交換

キッチン、お風呂、トイレ等の水回りは一般的に築15~20年でリフォームをするのが望ましいです。
水漏れやシロアリによる被害で、土台や柱、下地材が腐食していることがあります。
現場調査で床下等も確認し、最適なリフォームをご提案いたします。

Placeholder image

 

●屋根、外壁、窓のリフォーム


・コロニアルからガルバリウムに変更
・屋根材のメンテナンス塗装
・雨どいの交換
・ベランダ防水
・アルミサッシから結露しない樹脂サッシに変更

屋根や外壁は、日差しが雨風から家を守る重要な役割を担っています。 常に自然の厳しさと対峙して住む人を守ってくれています。
そのため消耗が激しく、定期的なメンテナンスが必要です。 屋根材や外壁材の種類によって耐用年数やメンテナンスの時期が変わってきます。
メンテナンス方法や張り替え等、費用が掛かる部分でもあるため、お客様とご相談をし最善の方法をご提案させていただきます。

Placeholder image

 

●耐震・補強リフォーム


・壁の補強
・接合部の補強
・土台、柱が腐食及び欠損被害での取り換えや補強

お住みになられている家の骨となる大事な部分です。
愛着のある我が家である以上、安心で安全な家で暮らせますようお守りいたします。
構造計算で一定の数値を満たしているか、しっかり調べ、なおかつ大工の経験を活かした数字では出すことのできない細かな部分も調査し安心して暮らせる住まいをご提案いたします。

Placeholder image

 

●住宅リフォーム補助事業

印西市にお住いの皆様へ

印西市住宅リフォーム補助事業として ・バリアフリー改修を行った住宅 ・省エネ改修を行った住宅 ・耐震改修を行った住宅 で一定の要件を満たしたリフォーム工事にその費用の一部として補助金を受けることができます。
住宅リフォーム補助事業の年度の予算を超えた応募がございますと、抽選となります。


■介護・福祉リフォーム
介護保険を利用したリフォームで助成が受けられます。

「要支援1、2」「要介護1~5」と認定された在宅の方は、生活環境を整えるための住宅改修の費用を上限20万円(自己負担率1割~2割程度)まで支給されます。 利用限度額は20万円を一度に使い切る必要はなく、数回に分けて使用する使い方もできます。 また、転居した場合や要支援・要介護のランクが3段階以上あがると、再度20万円の給付を受けることができます。

>> 要介護認定についてはこちらをクリックしてください <<

●段差解消
敷居と床板の段差、引戸レールを撤去、玄関や浴室の出入口等の段差をスロープや踏み台の設置をする

Placeholder image 
●滑りにくい床材、移動しやすい床材へ変更
車いすが利用しにくい畳床をフローリングに変更 歩行に滑りやすい床材を滑り防止の床材に変更等

●手すりの取り付け
屋内では、玄関、廊下、階段、浴室、トイレ、洗面所等 屋外では、出入口から道路までの間

Placeholder image 
Placeholder image 
●開き戸から引き戸へ扉の取替
開き戸よりも動作が楽な引き戸や折れ戸に変更 握力が低下していても操作しやすいドアノブに変更等

●和室から洋室への便器の取替
和式便器よりも介護しやすくかつ、介護されやすい洋式便器への交換

●通路、出入口拡張
車いすの出入口や介助のための空間整備等

以上のように介護保険の対象となる工事には条件がありますので、わからないこと等ございましたら、お気軽にご相談ください。


■リフォーム・リノベーションの流れ

●STEP1 お問い合わせ

 まずは、お気軽にご連絡ください。 お電話でもホームページのお問い合わせ、メールからでも構いません。 ご予約の上、直接お越しいただいてもかまいません。


Placeholder image
●STEP2 現地調査・ヒアリング

 お客様のご都合に合わせて、私どもがお伺いさせていただき、現在の状況を確認させていただきます。
図面等の建築資料をご用意いただけると打ち合わせがスムーズに進ませることができますが、お持ちでない場合でも私どもで採寸等を行い、図面をお作りしますのでご安心ください。


Placeholder image
●STEP3 プラン作り

 ご要望を伺いながら、初めの基本プランを作成し、打ち合わせを重ねて細かい内容を決めていきます。
お客様にご納得いただけるようきちんと打ち合わせさせていただきます。また、プロの目線からのご提案等もさせていただければと思っています。
工事の際、家具等の一時的な保管のご希望がありましたらお申し付けください。弊社の倉庫(約30坪)で、警備会社による厳重な管理で保管いたします。こちらは、サービスとして費用はいただいておりません。


Placeholder image
●STEP4 実施設計、詳細、お見積もり

 打ち合わせさせていただいた内容をもとに詳細な図面を作成し、お部屋等の仕様、家具寸法、設備機器等を決めていきます。
まとまりましたら、詳細なお見積書を提出させていただきます。


Placeholder image
●STEP5 ご予算と設計内容の調整

 お客様のご予算とお見積もり金額のバランスをご確認いただき、必要に応じて変更しながら調整をしていきます。


Placeholder image
●STEP6 ご契約

 お見積もり、設計内容にご納得いただけましたらご契約となります。


Placeholder image
●STEP7 工事開始前の準備

 工事を始める前には、近隣の皆様へ工事の日程等の説明やご挨拶に伺い、細心の注意を心掛けて工事を始めさせていただきます。


Placeholder image
●STEP8 工事中

 小規模なリフォームですと、お住みになられながら工事をさせていただくことが多々あります。
床や壁、天井等を解体する作業や材木を加工する際には、必ず粉塵等が舞いますが、隅々の養生への気配りも欠かしませんので、ご安心ください。
また、大規模なリノベーションを行う際は、仮住まいへと一旦お引越しをして、工事を進めさせていただくケースもございます。そういった場合には、工事中にポイントとなる日程でお立会いいただきまして、プランの内容や工事内容、進み具合等をご確認いただき、その後の工程等の打ち合わせをさせていただきます。


Placeholder image
●STEP9 工事完成最終検査

 工事が完成しましたら、お客様にお立会いいただき、不備な点等ないかご確認いただきます。


Placeholder image
●STEP10 お引渡し

 お引渡しの際には、設備機器等の説明書や保証書等をお渡しいたします。 工事完成後、再度近隣の皆様へご挨拶させていただきます。
後日、ご請求書をお送りさせていただきます。


Placeholder image

  

ただいま準備中です。

しばらくお待ちください。





アクセス

有限会社 酢崎工務店 〒270-1617 千葉県印西市吉田1589-6
TEL:0476-99-0055 FAX:0476-99-1477

公共交通機関のルートから離れた場所にあるため、お車以外でお越しの際はお知らせください。