皆さまに支えられて、私たちは創業124年を迎えました。
木造注文住宅やリフォームを行なっております。

お問い合わせや採用のご応募は

地元産木材を自社加工で、永く丈夫で愛着のある家を造ります



家をつくる

Placeholder image
Placeholder image 
Placeholder image 

夢やこだわりをカタチにする家づくり
●天然無垢へのこだわり
Placeholder image

調湿効果

木自体の働きで例をあげてみますと、冬になり空気が乾燥すれば自分(木)の持つ水分を放出し、梅雨の時期が来て湿度が高くなれば湿気を吸収し、自分(木)に蓄えます。 そうする働きが室内空間を快適にさせてくれるのです。

Placeholder image

木の特性を活かした役割

木には、硬い木、柔らかい木、粘り強い木や水に強い木、防虫効果のある木と様々な特徴があります。 例えば、土台に防虫効果のある木を使うことにより、木本来の成分を自然に放出することで、シロアリ予防、腐食予防ができるのです。

Placeholder image

リラックス効果

木には、フィトンチッドという他の植物や細菌などを撃退させる働きを持つ成分が含まれていて、森林浴に代表されるように、人間にとっては癒しをもたらす効果があります。 また、独特の芳香には、気分を落ち着かせる効能があり、代表的な桧の芳香にはリラックスするときに脳内に発せられるアルファー波の量を増加させることがわかっています。


●暴露実験

4年間、雨ざらしの状態で桧、杉、米ツガ、ホワイトウッドや集成材の暴露実験をしてみたところ、なんとホワイトウッド集成材は腐ってしまいました。 米ツガは、叩くと少しポロポロと破片がとれてしまいましたが、中の方はしっかりしています。 桧と杉は、干割れが目立つ程度で、中身は問題なさそうです。

Placeholder image

Placeholder image
Placeholder image

写真でご覧のように最も被害が大きいものがホワイトウッド集成材でした。
集成材のほとんどが外国から輸入された木材が使用されています。ちなみにこちらのホワイトウッドは北欧の木です。ハウスメーカーで柱等構造材として使用されているところも少なくない材木です。
北欧では、日本と比べると湿度がとても低くて、木を腐らせる原因でもある腐朽菌が少ないのです。しかし、高温多湿で腐朽菌が多く発生する日本ではどうでしょう。 腐りやすいというのは、何となくご想像できるのではないでしょうか。
被害が見られなかった芯持ち材の桧、米ヒバ、杉の赤身材。
芯持ち材というものは、木の年輪の中心を持っている木を言います。芯持ち材は、細胞にいろいろな物質が生合成され、樹種特有の成分が蓄積されます。すると芯の廻りから有色化し、特有の成分を排出しシロアリを寄せ付けず耐久性が高いものになるわけです。

 
Placeholder image

近年では、国産の集成材も多く出回っておりますが、どれほど長持ちするのかまだ結果が出ていません。 ただ言えることは、集成材は小さな木材をボンドで貼り合わせる材料です。 土台や柱等に使用するとして、シロアリ対策で防蟻処理を施すとは言っても、本物に勝るはずが無いと断言できるでしょう。


安心で快適な暮らしを技術で支える
Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image

創業120年以上の実績と豊富な経験を積んだ職人たち。神社・仏閣の建築技術を手掛ける確かな技術。
弊社では、計5名のベテランから勢いのある若手まで大工がいます。
ハウスメーカー等の外注の大工さんではなく、自社で一人前となった大工が一貫して施工することにより、ぶれることのない団結力で仕事をスムーズに運ぶことができます。
一人の親方の下で見習いから一人前になるまで修業を積んできた大工だからこそ生まれる一棟一棟に込める”想い”が伝承され真心こめて造ることを日々心掛けています。

Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image

Placeholder image

  

ただいま準備中です。

しばらくお待ちください。





安心で快適な暮らしを保障で支える
日本住宅保証検査機構
ジャパンホームシールド株式会社
ハウスプラス確認検査株式会社
BIOS

木耐協

アクセス

有限会社 酢崎工務店 〒270-1617 千葉県印西市吉田1589-6
TEL:0476-99-0055 FAX:0476-99-1477

公共交通機関のルートから離れた場所にあるため、お車以外でお越しの際はお知らせください。